シャーメゾン土地活用メールマガジン 土地活用 サクセスマガジン VOL.44 最近の社会情勢と賃貸住宅経営の関係性

読書の秋、芸術の秋、勉強の秋......。じっくりと腰を据えて、何かを学ぶのにぴったりな季節になりました。この秋は、土地活用についてじっくり学んでみてはいかがでしょうか。今回は、昨今の社会情勢と賃貸住宅経営の関係について取り上げます。

土地活用 サクセスマガジン VOL.44
最近の社会情勢と賃貸住宅経営の関係性

土地活用 サクセスマガジン VOL.44 最近の社会情勢と賃貸住宅経営の関係性


Point 1 空き家が増加している中、賃貸住宅の空室リスクは高まっている?


社会問題として指摘されている空き家の増加ですが、実は空き家が増えているからといって賃貸住宅の空室リスクも高まっているわけではありません。ニュースになっている空き家は、人に貸すことを想定していない家も多分に含まれているからです。もちろん質が伴うことが条件ですが、賃貸住宅はまだまだ土地活用の手段として有効と言えるでしょう。

空き家の増加や少子化の進行と賃貸住宅経営の関係を詳しく見る >>


Point 2 単身世帯や夫婦のみの世帯が増加している中、賃貸派も増えている?


20代や大都市圏に住む人を中心に賃貸派は増えており、その数は10年前の約1.5倍にもなります。単身世帯や夫婦のみの世帯が増加していることに加え、ライフスタイルの多様化により、いつでもその時々の自分にマッチした物件を選べる賃貸住宅を選択する方が、増えていることも理由といえるでしょう。

賃貸派増加の追い風を賃貸経営に生かす方法を見る >>


Point 3 スマートフォンの普及で、部屋探しも変わった?


部屋探しをする際、賃貸入居者の主なターゲットである20代、30代では実に75%以上がスマートフォンを利用しており、女性においては90%近くが利用しています。これからの時代は、スマートフォンでも見やすく、分かりやすいWEBサイトで入居者募集を行うことが大切です。

スマートフォンから入居者に選ばれるポイントについて詳しく見る >>



ここがポイント!

賃貸住宅経営においては、入居者にとって魅力のある賃貸住宅を建てるという本質を外すことなく、その時々の動向や変化に対応することが大切です。








賃貸住宅経営を成功に導くバイブルを無料で進呈します!

「本当に大丈夫?」を「これなら上手くいく!」に変える、賃貸住宅経営を成功に導くヒントやノウハウがいっぱいのガイドブックです。





専門スタッフが、ご相談にお応えします!

土地活用や賃貸住宅経営の疑問・お悩みに、知識と経験豊かな専門スタッフがお応えいたします。専用フォームからお申込みいただくと、積水ハウスのスタッフがご連絡を差し上げますので、お気軽にお問い合わせください。


今月のプレゼント

松翁軒 五三焼カステラ
(3本・桐箱入)

生地のしっとり感をより濃くかもし出すために、卵黄を増やして、その分、卵白を減らし、砂糖も増量した長崎カステラの秀作です。
より豊かな風味をご堪能いただけます。

●当選者数:5名様
●応募締切:2018年10月31日
※当選の発表は商品の発送にかえさせていただきます。

プレゼントイメージ

プレゼントのご応募はこちらから >>




【ご案内】
メールマガジンの配信停止やメールアドレスの変更をご希望の方は、 こちらより、お手続きをお願いいたします。