シャーメゾン土地活用メールマガジン 土地活用 サクセスマガジン VOL.40 賃貸住宅経営を始める前に知っておきたい3つのポイント

大変暑い日が続きますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。この土地活用メールマガジンも、早いもので40号を迎えました。今回は、賃貸住宅経営を行う際に、まず押えておきたいポイントをあらためてご紹介します!

土地活用 サクセスマガジン VOL.40
賃貸住宅経営を始める前に知っておきたい3つのポイント

土地活用 サクセスマガジン VOL.40 賃貸住宅経営を始める前に知っておきたい3つのポイント


Point 1 一番の魅力は「安定収益」


賃貸住宅経営は、第2の収入を得ることができる手段であるとともに、長期安定経営により老後の不安にも対応可能。加えて、節税効果も得られるのが賃貸住宅経営の特長です。誰でも参入できる分かりやすい事業であることも大きなメリットのひとつです。

賃貸住宅経営の収益についてもっと詳しく知りたい方はこちらから >>



Point 2 「相続税対策」にも効果的!


賃貸住宅経営のメリットのうち、見逃せないのが相続税の節税効果です。更地を相続する場合と比べ、賃貸用宅地を含む宅地を相続する方が、土地の評価額が抑えられ、相続税が少額になります。また、賃貸住宅建設時の借入残高は、債務控除の対象になるため、ローン残高によっては、相続税が大きく減額されることもあります。

相続税の節税効果についてもっと詳しく知りたい方はこちらから >>

Point 3 「ローリスク・ミドルリターン」になり得る


一般的に賃貸住宅経営は、「ミドルリスク・ミドルリターン」と言われていますが、リスクと上手に付き合うことで「ローリスク・ミドルリターン」にもなり得ます。また、賃貸住宅経営は、資産のリスク分散にも効果を発揮。インフレ時など経済変動に対する資産防衛にもなるのです。

賃貸住宅経営を「ローリスク・ミドルリターン」にする方法をもっと詳しく知りたい方はこちらから >>



ここがポイント!

賃貸住宅経営について知っていただきたいことは色々とありますが、まずは「安定収益が得られる」「相続税対策になる」「ローリスク・ミドルリターン型の投資になり得る」ということを覚えておいて下さい。






賃貸住宅経営が上手くいくノウハウと相続税対策をもっと知りたい方へ

「賃貸住宅経営ガイド」と「相続税と贈与税」2冊セットを無料プレゼント!






専門スタッフが、ご相談にお応えします!

土地活用や賃貸住宅経営の疑問・お悩みに、知識と経験豊かな専門スタッフがお応えいたします。専用フォームからお申込みいただくと、積水ハウスのスタッフがご連絡を差し上げますので、お気軽にお問い合わせください。


今月のプレゼント

紀州南高梅 勝喜梅 祥瑞

創業当時より厳しい品質審査を通り抜けた、最高品質の南高梅のみが使用されている「勝喜梅」。今月のプレゼントは、限られた数量しか製造されない同ブランド最高峰の「祥瑞」です。産地品質基準Aランクの中でも、最も大粒の5Lサイズの梅が使用された、至極の一品をぜひお召し上がりください。

●当選者数:4名様
●応募締切:2018年8月31日
※当選の発表は商品の発送にかえさせていただきます。

プレゼントイメージ

プレゼントのご応募はこちらから >>




【ご案内】
メールマガジンの配信停止やメールアドレスの変更をご希望の方は、 こちらより、お手続きをお願いいたします。