シャーメゾン土地活用メールマガジン 土地活用 サクセスマガジン VOL.36 ここで差が付く!賃貸住宅経営~「収納」編

6月に入り、本格的な夏の到来が待ち遠しくなってきました。これから梅雨明けまで不安定な天候が続きますが、変わりゆく季節を楽しみながら心穏やかに過ごしたいものですね。今回は、こちらのテーマをお届けします!

土地活用 サクセスマガジン VOL.36
ここで差が付く!賃貸住宅経営~「収納」編

土地活用 サクセスマガジン VOL.36 ここで差が付く!賃貸住宅経営~「収納」編

入居者に選ばれている賃貸住宅は、他と何が違うのか?とても気になるところですよね。
そこで今回取り上げるのは、入居者が部屋選びの際に重要視する「収納」です。どんな「収納」が入居者の心をつかむのか、インテリアデザイナーのすはらひろこ氏にお話をうかがいました。


Point 1 入居者が不満に感じているのは部屋の「収納量」


賃貸住宅の入居者が感じている不満のトップは「収納の少なさ」です。暮らしの満足度を上げるためには、収納量を十分に確保することが大きなポイントと言えます。とはいえ、限られたスペースの中でどのような収納スペースを用意すればよいのでしょうか?さっそく、探ってみましょう。

圧倒的に多くの声が挙がったのは「収納が少ない」という意見。長く住んでもらうために、しっかりと対策しておきたいですね!


Point 2 人気の収納設備で、お部屋の魅力をアップさせる


世代や性別を問わず人気の収納設備が、「ウォークインクローゼット」です。衣類はもちろん、寝具やカバンなどもしまえる収納力と物を出し入れしやすい使い勝手の良さが好まれています。また、靴だけでなく、ベビーカーやゴルフバッグなどが収納できる「シューズクローク」も、玄関がちらからずにスッキリすると人気です。

ウォークインクローゼットはコンパクトなスペースでもハンガーパイプや戸棚を工夫することで十分な収納量を確保できます。


Point 3 空間を有効活用したプラスワンの収納設備


限られた室内空間でも、ちょっとした工夫で、収納設備を設置することができます。
例えば、壁の厚さを利用して雑誌などをしまえる「壁面収納」や、小物や絵などを掛けられる「フック付きの幕板」などは、狭いスペースでも設置可能です。また、1階の部屋には、デッドスペースを活用した「床下収納」を設置すれば、収納量をさらに増やすことができます。

壁面を利用した収納に、お気に入りの本や小物をディスプレイすれば、おしゃれ感の演出もできます。



ここがポイント!

入居者の多くが感じている収納への不満。解消するためには、十分な収納量を確保することが必要です。収納力と使い勝手の良さを両立した「ウォークインクローゼット」や空間を上手に利用した「壁面収納」などを取り入れて人気のお部屋を目指しましょう。







賃貸住宅経営の成功には「理由」があります。無料カタログプレゼント中!

賃貸住宅経営の基礎知識や、相続税・贈与税の仕組みなど、土地活用をお考えの方に役立つカタログを無料で差し上げます。




専門スタッフが、ご相談にお応えします!

土地活用や賃貸住宅経営の疑問・お悩みに、知識と経験豊かな専門スタッフがお応えいたします。専用フォームからお申込みいただくと、積水ハウスのスタッフがご連絡を差し上げますので、お気軽にお問い合わせください。


今月のプレゼント

農薬不使用りんごジュース
「神々の林檎」720ml×1本入

「農薬ゼロ」「化学肥料ゼロ」の安心・安全な青森産のリンゴを使用した最高級のリンゴジュース。密たっぷりの「サンふじ」、香り豊かな「王林」、爽やかな香りと甘みの「金星」、甘酸っぱい「サンジョナ」の4種類をブレンドした、贅沢な逸品です。土地活用の勉強の合間に、「神々の林檎」で優雅な時間をお過ごしください。

●当選者数:5名様
●応募締切:2018年6月30日
※当選の発表は商品の発送にかえさせていただきます。

プレゼントイメージ

プレゼントのご応募はこちらから >>



【ご案内】
メールマガジンの配信停止やメールアドレスの変更をご希望の方は、 こちらより、お手続きをお願いいたします。