シャーメゾン土地活用メールマガジン 土地活用 サクセスマガジン VOL.34 最近の部屋探しはスマートフォン派が多数!これからの賃貸経営で意識しておきたいポイントは?

GWはいかがお過ごしでしたでしょうか?お出かけされた方もいらっしゃると思いますが、お店などを探す際にスマートフォンで検索された方も多いと思います。そこで今回は、以下のテーマでお届けします。

土地活用 サクセスマガジン VOL.34
最近の部屋探しはスマートフォン派が多数!これからの賃貸経営で意識しておきたいポイントは?

土地活用 サクセスマガジン VOL.34 最近の部屋探しはスマートフォン派が多数!これからの賃貸経営で意識しておきたいポイントは?

今やスマートフォンは生活必需品!という方も多いのではないでしょうか。部屋探しをするときも、「まずはスマートフォンで物件をリサーチ!」という人が増えてきています。最近の部屋探しの状況について賃貸住宅のプロにお話を聞きました。

今回教えてくれるのはこのガイド
All About「賃貸・部屋探し」ガイド:加藤 哲哉 氏
入居希望者と空室のベストマッチングを実現を目的に独立し、現在ネット中心の物件紹介会社を経営。さまざまなメディアで豊富な掲載経験を持ち、安心快適な部屋選びに役立つ情報を届けている。


Point 1 賃貸物件はスマートフォンで探す時代に


ひと昔前まではインターネット上に公開されている賃貸物件情報は数が少なく、「部屋探しのコツは、不動産会社に行って、とにかくたくさんの物件を見て回ること」と言われていました。しかし現在は、募集している物件の情報は、ほぼすべてインターネット上に公開されています。スマートフォンさえあればいつでも気軽に、物件の外観、間取図、室内写真、さらには周辺情報まで確認することができるのです。

こうしたことから、まずはスマートフォンで入居候補となる物件を絞り込む方が増加中。遠方からの転勤者や学生を中心に、今後もますます増えていくでしょう。

出典:不動産情報サイト事業者連絡協議会(RSC)「2017年度不動産情報サイト利用者意識アンケート」

賃貸入居者の主なターゲットである20代、30代では、実に75%以上が物件探しにスマートフォンを利用しており、女性では90%近くが利用しています。


Point 2 物件写真の「量」と「質」が入居率を上げるポイント


スマートフォンで部屋探しをする場合、希望条件が明確なケースが多いのが特徴です。ユーザーは内見の手間をできるだけ省き効率的に検索するために、「対面式キッチン」「ウォークインクローゼット」「オートロック」など、優先したい条件で絞り込んで問い合わせる物件を見つけていきます。

その際、サイトの視覚的な効果も重視されます。特に、写真の量と質は、問い合わせ件数に大きく影響するのでご注意を。室内のすべての箇所が写真で確認できるだけでなく、写真をクリックすると拡大して表示する、360°のパノラマ写真や動画を掲載するなどの工夫も効果的です。部屋をより魅力的に見せ、入居の決断を後押ししてくれるでしょう。

出典:不動産情報サイト事業者連絡協議会(RSC)「2017年度不動産情報サイト利用者意識アンケート」

サイトに掲載されている物件の写真点数の多さが、不動産会社を選ぶ際に重要なポイントとなっています。また、写真の見栄えがよいことも選ばれる要素になっています。


Point 3 入居者募集はスマートフォンでも見やすいサイトで!


多くの場合、不動産管理会社が入居者募集も行います。
そのため賃貸経営のパートナーとなる不動産管理会社がスマートフォンでも見やすい部屋探しサイトを持っているかどうかチェックしましょう。その上で「サイトの知名度が高い」「エリア名で検索したときに上位に出てくる」「全国ネットワークがある」といった募集力の高い会社であればさらに安心です。

スマートフォンから閲覧したページが小さくて見にくかった経験はないでしょうか?自分の賃貸住宅の入居者募集でそのようなことが起こらないようにするために掲載するサイトは必ずチェックしましょう。


ここがポイント!

スマートフォンは、今や部屋探しの重要なツールです。実際に物件に足を運ぶ前に、スマートフォンから得た情報で入居候補を絞り込むケースも増えているので、入居者募集はスマートフォンでの部屋探しに対応した募集力のある不動産会社に依頼することが大切です。












バックナンバーはこちらから >>


「平成30年度版 土地と建物の税金」冊子完成!ご希望の方にお届けします。

平成30年度税制改正を織り込み、土地建物等の税金や相続・贈与などの税金の仕組みと、色々な税額軽減の特例について解説したガイドブックで、皆様の土地活用のお役に立てる内容になっていると思います。

お問い合わせイメージ


今月のプレゼント

ル・レクチェ
カービングコンポート

新潟県三条市で生まれた手作り逸品「ル・レクチェ カービングコンポート」。野菜ソムリエがいるという珍しい梨園「土田農園」の高級西洋梨「ル・レクチェ」に華やかなバラ型カービングを施し、食感と風味を色濃く残すコンポートに仕上げました。一つひとつを手作業で行う完全限定生産品です。土地活用の勉強の後にほっとひと息、優雅な時間を演出します。

●当選者数:4名様
●応募締切:2018年5月31日(木)
※当選の発表は商品の発送にかえさせていただきます。

プレゼントイメージ

プレゼントのご応募はこちらから >>



【ご案内】
メールマガジンの配信停止やメールアドレスの変更をご希望の方は、 こちらより、お手続きをお願いいたします。