シャーメゾン土地活用メールマガジン

2017年も残り2週間ほどになりました。大掃除や年賀状づくりなど、新しい年を迎える準備は着々と進んでいますか? さて、今回は賃貸住宅を経営するときには必ず必要となる知識のひとつ、「納税」をテーマにお届けいたします。

土地活用 サクセスマガジン VOL.24
賃貸経営が節税に!?
確定申告をラクに乗り切る方法とは……?

土地活用 サクセスマガジン VOL.24 賃貸経営が節税に!? 確定申告をラクに乗り切る方法とは……?

今回教えてくれるのはこのガイド
All About「土地活用」ガイド:谷崎 憲一氏
自らアパート・マンションなどの大家業を営む傍ら、地主さん家主さんの抱える様々な問題の相談機関としてコンサルティング会社を経営。
各種セミナー・講演会実施、新聞発行などを行い、賃貸経営についての
多くの相談に応えている。


賃貸住宅の経営をはじめたら、家賃などの「不動産所得」を手に入れることができます。それと同時に、その所得に対して「納税」の義務も発生します。納税というと、「なんだか難しそう」「どんな手続きをすればいいのかわからない」……と不安に思われる方も多いかもしれませんね。そこで、賃貸経営コンサルタントに、税務処理のコツをお伺いしました。


Point 1 賃貸経営の確定申告は意外とカンタン!


所得が給与のみの会社員であれば、年末調整の書類を会社に提出するだけで納税の手続きは完了します。一方、不動産所得については年末調整では処理できないので、個人で確定申告して納税します。毎年2月~3月の申告期間中に必要な書類や帳簿を揃え、税務署に提出しなければいけません。

少し大変そうですが、心配無用です! まず、安心してほしいのは、賃貸住宅経営の経理は、数ある商売の中でも簡単な部類に入るということ。例えば、小売業や飲食業などは支出額が日々変動しますが、賃貸住宅経営の家賃収入は毎月固定。支出もある程度項目が決まっているので、収支の管理は慣れれば誰にでもこなせるでしょう。確定申告も、税務署や税理士など専門家からのアドバイスがあれば難しいことはありません。

また、建築会社によっては、税理士による無料の税務相談会等を開催しているところも。施工を依頼する際には、税務サポートの有無もチェックしておきましょう!


確定申告は、専門家のアドバイスがあれば決して難しいことではありません! 相談できる税理士がいなくても、建築会社が紹介してくれることもあるのでご安心を。


Point 2 一括借上を活用すれば、さらに手続きがスマートに!


不動産所得とは、家賃や礼金、更新料などの1年間の総収入から、固定資産税や減価償却、修繕費のほか、土地の購入費や建築費に充てたローンの金利……といった必要経費を差し引いた金額。オーナーはこれらを自分自身で計算し、確定申告の書類を作成するのが一般的です。税務相談会や専門家にやり方を教えてもらえば問題なく行えるはずですが、一括借上を活用すればさらにスマートになります。

一括借上の場合、賃貸住宅の管理業務はすべて管理会社が代行。家賃の回収のほか、修繕やリフォームなど管理に関わる経理業務も一括して請け負ってくれます。オーナー業務で発生した出費はまとめて管理会社に支払うことになりますが、その際、金額の内訳がわかる明細書を出してくれるので書類作成の手間が激減。さらに、初心者には少々難しい減価償却費の算出についてもサポートを受けられるので、安心です。


一括借上することにより、「普段の管理業務」だけでなく「納税の手続き」の手間も軽減できます。


Point 3 節税につながるポイントも、実はとってもシンプル!


原則として所得税は、その年の所得をすべて合算して課税されます。例えば、副業で賃貸経営を行っている会社員であれば、給与所得と不動産所得を合算。他の事業と兼業されている方ですと、双方の事業の所得が合算されます。

ここで注目したいのは、不動産所得には経費を計上することにより、実際には利益が出ていたとしても帳簿上はマイナスにもできる場合があること。そのような場合には、他の所得から不動産所得の赤字分を差し引いた額に対して課税されます。つまり、他の所得で納めるべき税金の一部が還付される、というわけです!

このように、賃貸住宅の経営は上手に利用すれば節税として魅力的な事業になります。次号ではもう少し詳しくご紹介します。


賃貸経営で節税できる! 他の所得と合算したり、繰り越したりすることで、トータルの税金を抑えることも可能です。


ここがポイント!

賃貸住宅経営の確定申告は、それほど難しくありません。一括借上を活用すれば、手続きもカンタン。給与所得と不動産所得とを相殺できれば、節税対策にも! まずは、税務サポートまで含め、フォロー体制のしっかりした会社をチェックしてみてはいかがでしょう。




バックナンバーはこちらから >>

今月のプレゼント

愛国製茶 静岡銘茶「茶通人 名匠」


茶処静岡でも高級茶の育成で高名な掛川。その掛川の中でも良質茶栽培の茶園を厳選し新茶期に摘まれた柔らかな新芽だけを素材に一葉一葉丹念に仕上げました。爽やかな香りとともに贅沢な味わいが楽しめる高級銘茶です。美味し日本茶でリラックスしながら、賃貸住宅の経営をじっくり考えてみてはいかがでしょうか。

●当選者数:3名様
●応募締切:2017年12月31日
※当選の発表は商品の発送にかえさせていただきます。

プレゼントイメージ

<おすすめしてくれた方>
All About「日本茶」ガイド:市川 雅恵 さん

<おすすめコメント>
さまざまな産地の茶をそろえる品揃えが自慢の愛国製茶の高級銘茶セット。高品質な深蒸し煎茶の名産地である静岡県の掛川。そのなかでも新茶期に摘まれた柔らかな新芽だけを、丹念に仕上げられた高級銘茶。爽やかな香りとともに贅沢な味わいにホッとなごみます。

プレゼントのご応募はこちらから >>




賃貸住宅計の多様な節税メリットを掲載した冊子プレゼント

お問い合わせイメージ

賃貸住宅経営の多様な節税メリットや、確定申告の方法について解説したガイドブックを無料で差し上げます。



お気軽にご相談ください!

お問い合わせイメージ

積水ハウスでは、税理士等の専門家による無料の相談会を随時開催しております。お気軽にお問合せください。

ブックのご請求はこちらから >>

【ご案内】
メールマガジンの配信停止やメールアドレスの変更をご希望の方は、 こちらより、お手続きをお願いいたします。