シャーメゾン土地活用メールマガジン

春服から夏服へ、衣替えの季節がやってきました。本格的な夏はすぐ近くまで来ています。今回は、賃貸物件の「共用部」をテーマにお届けします。

土地活用 サクセスマガジン VOL.12 共用部にこそ表れる、物件のクオリティ!

今回教えてくれるのはこのガイド
All About「土地活用」ガイド:谷崎 憲一氏
自らアパート・マンションなどの大家業を営む傍ら、地主さん家主さんの抱える様々な問題の相談機関としてコンサルティング会社を経営。
各種セミナー・講演会実施、新聞発行などを行い、賃貸経営についての
多くの相談に応えている。


共用部とは、エントランスやエレベーターホール、階段、廊下、集合ポスト、さらには駐車場やその周辺、ゴミ置き場など、入居者全員が共用するスペースのことです。近年、この共用部が入居者から注目されています。


1. センスのよいエントランスで、入居者から選ばれ続ける物件に


雰囲気がよく、美しく保たれたエントランスや、エレベーターホール。それらを見ただけで、「ここに住んでみたい!」と思ったことはありませんか?共用部の充実度は物件の価値を上げる重要な要素です。入居者のみならず、訪問者からも注目される部分であるため、訪問者から「住んでみたい!」「人に見せたくなる!」と思ってもらえるようなデザイン性の高い住宅にするよう心がけましょう。

近年の需要の傾向は、ホテルライクな上品な雰囲気や、モダンでスタイリッシュなデザインです。入居者のニーズに合わせて設計することが、「入居者から選ばれ続ける物件」への近道といえるでしょう。


ホテルライクな贅沢な雰囲気の賃貸物件が人気。特に、エントランスでセンスのよさをアピールできれば、それだけで「住みたい!」と思わせることができるかも!?

ホテルライクな贅沢な雰囲気の賃貸物件が人気。特に、エントランスでセンスのよさをアピールできれば、それだけで「住みたい!」と思わせることができるかも!?


2. 入居者の利便性をUPするアイテムを積極的に採用する!


共用部の設備が充実していると、入居者からの評価がUP。特に利便性の高いアイテムを導入すると効果大です。

例えば、2階~3階程度の低層階の建物にあるエレベーター。普段はなくても特に不便を感じない人でも、大きな重い荷物を持っているときは「エレベーターがあれば楽なのに!」と感じることもあるでしょう。また、高齢者や乳幼児がいるファミリーにとっては、日常的に使いたい「あってよかった!」と思える設備となるはずです。

同様に、宅配ボックスも利便性を高めてくれるアイテム。ネット通販が普及し、「不在中に郵送物を受け取りたい」という声が高まっているため、宅配ボックスを導入する賃貸物件も増えています。ほしい商品をいつでも受け取れる住宅環境は、これからのスタンダードになるのではないでしょうか。


ベビーカー利用者にとって、階段での移動はちょっと大変。低階層の物件にもエレベーターがあるととても喜ばれます!

ベビーカー利用者にとって、階段での移動はちょっと大変。低階層の物件にもエレベーターがあるととても喜ばれます!


3. 最近の入居者は、セキュリティにとても敏感!


共用部には、入居者の安全・安心を考えたセキュリティ向上のためのアイテムも欠かせません。

侵入者が嫌がるのは、視線、音、光ですから、共用部にも積極的に取り入れたいもの。エントランスや各部屋までの通路には、不審者の侵入を防ぐ防犯ガラスやオートロック、来訪者の姿を記録することができる監視カメラを設置するとよいでしょう。

また、侵入経路には死角はできる限りなくしたほうがよいですが、もし死角があった場合には、侵入したときに音が出る砂利や、セキュリティライトなどを設置すると効果的。「いつも人から見られている」「侵入するのに時間がかかりそう」という印象を与えることで防犯効果がUPし、入居者に安心感を与えることができます。

セキュリティ面は、入居時に連帯保証人となる親や家族が特に気にする要素です。共用部にもしっかりとした防犯計画が立てられていれば、より入居率の高い物件になるでしょう。


侵入者は人の視線が苦手。エントランスカメラ付きのオートロックを設置すれば、安心度がアップします!

侵入者は人の視線が苦手。エントランスカメラ付きのオートロックを設置すれば、安心度がアップします!


ここがポイント!

共用部がいつも気持ちよい空間であり続ければ、入居者の満足度も高まるでしょう。入居者に配慮のある共用部をつくるためにも、企画・設計・施工からアフターケアまでをトータルで考える視点が必要です。




バックナンバーはこちらから >>

今月のプレゼント
ダミーダミーダミーダミー

フレンチオーク樽で熟成の時を過ごした、辛口赤ワインです。やまぶどうの芳香とオーク樽の香りの絶妙のハーモニーをお楽しみください。限定製造本数600本。木箱入りなので、特別な日にもぴったりです。

●当選者数:3名様
●応募締切:2017年6月30日
※当選の発表は商品の発送にかえさせていただきます。

プレゼントイメージ

<おすすめしてくれた方>
All About「日本酒」「ワイン」ガイド:友田晶子さん

<おすすめコメント>
製造は北陸福井県のワイナリー。白山の麓に育つやまぶどうを使用しフランス産のオーク樽で寝かせました。やまぶどう特有の酸味と樽熟からくるバニラのような風味は魅力です。バーベキューや焼き肉とともにお楽しみください。

プレゼントのご応募はこちらから >>



お気軽にご相談ください!

お問い合わせイメージ

積水ハウスは、入居者から選ばれ続ける高いデザイン性とセキュリティ性を兼ね備えた賃貸住宅をご提案します。上質な屋内共用空間が設計された実例集、生活提案ブック「ホテルライク」を無料で差し上げます。

ブックのご請求はこちらから >>



【ご案内】
メールマガジンの配信停止やメールアドレスの変更をご希望の方は、 こちらより、お手続きをお願いいたします。