高齢者対応

CASE Cアミーユ光善寺

上質さと安心・安全を両立した高齢者向け賃貸住宅。高齢化社会への貢献にもつながる、新しい土地活用のスタイルです。

写真上:落ち着いたカラーの外観。交差点からの視線を意識し、ボリューム感のあるデザインとしました。 写真左下:エントランスや廊下など随所に、歩行を助ける手すりを取り付けています。 写真右下:共用部には、入居者の憩いの場となる食堂を設けています。

大手介護事業者と、土地の有効活用をお考えだったオーナーさまを積水ハウスがマッチングすることで、大規模な高齢者向け賃貸住宅が実現しました。
定期借地権を活用することにより、初期費用を抑えて事業性を高めることにも成功しています。

プランニングにあたっては、賃貸住宅に暮らす自由さと、高齢者のための安全性・便宜性の両立を追求。
共用部、住戸ともにバリアフリーとし、各住戸に緊急呼出装置を設置。建物内には機械浴室も完備しており、要介護5の方まで入居できる体制を整えています。

また、建物1階には居宅介護支援事業所を併設し、ケアマネージャーが、日々の相談に対応するほか、万一の場合にもすばやく対処します。

建物はL型に配置することで各住戸への十分な採光を確保し、上質な住まいとして、入居者が心地よく暮らせる環境を提供。
高齢化が進む社会にも大きく貢献する物件です。

お問い合わせはお近くの特建支店まで

  • 東京特建支店
  • 大阪特建支店