寒冷地仕様

CASE アルファタワー札幌南

寒冷地で快適に暮らすための設計を随所に盛り込みつつ、デザイン性にもこだわったオール電化仕様の賃貸マンション。

写真上:バルコニーの水平ラインを強調した、シャープでシンプルな外構デザイン。スクエアで構成した壁面のデザインを外構にも取り入れ、敷地全体で一体感を高めています。 写真左下:高級感あふれるエントランス。風除室も備えています。 写真右下:住戸は、シングル向けの1LDKと、ファミリー向けの2LDK。白を基調としたインテリアが、都会的なイメージを演出します。

札幌市の中心部という利便性の高い立地を活かし、機能性とデザイン性を追求した寒冷地仕様の賃貸マンションをプロデュースしました。

建物全体で断熱性を高めながら、各住戸の開口部にはペアガラスとシングルガラスの合計3枚のガラスを設置し、断熱ドアを採用するなど、防寒・防音・結露対策を徹底。

また、積雪時にも安全に出入りできるよう、アプローチや外構部分の床には電気式ロードヒーティングを導入しました。オール電化仕様とし、IHクッキングヒーターや電気温水器、壁面に取り付けて部屋を暖めるパネルヒーターなど、充実の設備で快適性を高めています。

モダンで個性的な外構デザインや、高層階から望むすばらしい眺望も入居者の心をとらえ、都会的な暮らしをかなえる賃貸マンションとして人気の1棟となっています。

お問い合わせはお近くの特建支店まで

  • 東京特建支店
  • 大阪特建支店