Works05 静謐という名のプレステージ。

Works05 静謐という名のプレステージ。

閑静な住宅街に溶けこむ、端正な佇まい。

「資産運用の一つとして長期安定経営ができる賃貸住宅を始めたい」とお考えのオーナーさまから、土地探し・設計・建物管理までを、お任せいただいての計画。目指したのは閑静な高級住宅地にふさわしい邸宅のような佇まいです。木調のタイルや天然木のゲートが、街並みへの調和と存在感を両立させ、経年変化を見せる樹木と普遍性のあるデザインが、コントラストを際立たせます。

住まうことへの自負を満たし、羨望を集める

拡大する

街並みにふさわしい気品と邸宅らしい落ち着き

入居者を迎えるファサードには、天然木のゲートと大判の木調タイルを使い、緑豊かな住宅街にふさわしい表情にしています。生活感の出やすいバルコニーは格子ルーバーで隠し、気品ある邸宅の趣きを出しました。

拡大する

華やかに、艶やかに、入居者を迎えるエントランスホール

エントランスホールに入ると、市松模様に貼った鏡面仕上げのタイルが、足元を華やかに彩ります。外観やパブリックな場はグレードを感じさせる素材を厳選し、住戸は暮らし心地を重視した標準部材で仕上げることで、コストバランスを考えたメリハリのあるデザインとしました。

拡大する

暮らすことがステイタスになる贅沢なロビーラウンジ

ロビーラウンジは2.5m×3mのフィックス窓から豊かな緑を望む開放的な空間。外壁と同じ木調タイルを使って内と外の連続性を演出し、植栽が季節の移ろいと外への広がりを内部にもたらします。ここに暮らすことへの自負を満たす贅沢な空間使いとしました。

拡大する

全戸が異なるプランで入居者の愛着を生む住まいへ

全13世帯のうち12世帯が角部屋になるようプランニング。建具の開け閉めによって1間としても使える2LDKをはじめ、全戸異なるデザインとしました。入居者にとってもこだわりの住まいとなり、愛着が生まれることを意図しています。

建築地 東京都目黒区
敷地面積 520.11㎡
規模 1棟13戸
構造 重量鉄骨βシステム構法
間取り 1LDK(9戸)
2LDK(4戸)
竣工 2015年3月

担当チーフアーキテクト メッセージ

オーナーさまに信頼され、入居者に愛されるデザインを。これまでも、これからも続けていきます。

土地探しから、オール積水ハウスとして関わらせていただき、コストバランスや利回りも精査しながらのプランニングでした。信頼してお任せいただいたこと、そして「想像以上の建物になった」と喜んでいただけたことに、大きな充実感と感動がありました。建物のプランだけでなく、外構や内装、暮らし心地まで含めてデザインすることが私たちの仕事と考えています。オーナーさまとともにワクワクする喜びも、新しいことに挑戦する緊張感も味わいながら、楽しくつくりあげていきたいと思っています。

他の作品一覧

Page Top

設計依頼

カタログ請求