Works03 大胆発想のクリエイティブハウス。

Works03 大胆発想のクリエイティブハウス。

家族の歴史を次代に残す、多彩なコンセプトが人を惹きつける。

オーナーさまの生家であった場所での計画。ここは豊かな住環境でクリエイターにも人気の土地。オーナーさまのご家族も陶芸を嗜まれ、窯小屋まであったとのこと。思い出深い旧家に建てる集合住宅にどんな思いを込めるべきか。イメージを膨らませ繋がっていったのが、アトリエやスタジオをもつ家というコンセプト。家族の歴史がアートから音楽、グルメへと多彩なクリエイティブハウスに深化しました。

アート、音楽、グルメ。入居者の多様なライフスタイルに応える。

拡大する

創作活動に没頭できるアトリエのある住まい

陶芸や絵などの創作活動ができるアトリエ付きの住戸。玄関からテラスの掃き出し窓まで続く通り土間は、クッションフロアでインテリア性も高めました。アトリエとしてだけでなくSOHOとして使いたい入居者のニーズにも応えるつくりを意識しています。

拡大する

楽器演奏に浸れるスタジオ付き住戸

防音室を備えた住戸は、壁や天井の遮音性を高め吸音材や二重窓も設置。防音性能調査でピアノや管楽器演奏ができるレベル4以上を確認しています。窓が少ないつくりでシアタールームとしての使い勝手も想定しました。

拡大する

作る・食べる・集う時間を生む

3つめのコンセプトルームのテーマは、食。ワインセラーを備え、ホームパーティにも活躍するアイランドキッチンは、既存のものに造作をかけてオリジナリティを付加し、コストバランスも考慮。趣味を楽しめるスペースと、収納や動線など日常生活の暮らし心地の両立も図っています。

拡大する

青い松林を借景としたテラスハウス

上下階への気兼ねなく趣味を楽しめる住まいにしたいと考え、周辺の住環境にもとけこむ戸建て感覚のテラスハウスとしました。旧家の松林を残して5棟3タイプを配棟。各戸の窓から青松を臨め、ゆったりとした空間で趣味を満喫できる住まいを印象づけています。

建築地 神奈川県茅ケ崎市
敷地面積 480.89㎡
規模 1棟5戸
駐車場 5台
構造 ユニバーサルフレーム・システム
間取り 3LDK(2戸)
2LDK(3戸)
竣工 2013年7月

担当チーフアーキテクト メッセージ

入居者に「こんな賃貸を探していた」と言っていただきオーナーさまと喜びを共にできた。充実感のある仕事になりました。

大きなアルコーブを設けてゆとりある空間を残すなど、趣味を楽しみたい人のライフスタイルにも思いを馳せたことで、駅からは比較的遠い場所ながら、入居者の方から「こんな賃貸を探していました」と言っていただける、他にはない賃貸になりました。
私は、それぞれの土地に合うものをつくるのが、設計する者の使命だと考えています。マイナスに感じられる立地条件も、見方を変えればプラスに転じることができる。地域を知り、人が集まる仕掛けに知恵を絞り、「この場所だからこういうものが建つ」というご提案をしていきたいです。

他の作品一覧

Page Top

設計依頼

カタログ請求